top of page
  • 359littleb

デザイン脱毛も可能です




脱毛ってツルツルにするだけじゃないの?


いえいえ、このようにあご髭だけをお好きな形で残すことも可能です。


『くちひげ』と『あごひげ』は抜けるまでに照射の回数がかかりますが『ほほ、もみあげ、首前面』は写真の通り早い段階で毛が抜けて日々のお手入れが楽になります。


綺麗になったからと、この段階で油断して照射をやめると、またひげが復活してきますのでご注意を!


毛の中で髭はツルスベ肌になるのに1番回数がかかる部位ですからね!







話は変わりますが、

照射回数が減ればお財布にも優しいですよね?

そのために大事なのが


❶日焼けをなるべくしない


脱毛機は黒いものに反応します。

肌が黒くても脱毛はできますが、毛にいくはずのパワーが皮膚にも吸収されてしまい効果が半減します。


❷洗顔後には保湿


乾燥したお肌より、水分量の多いい肌の方がよく抜けます。

髭が濃いのによく抜ける方がいて、色々質問してみたら毎日パックをしているそうです。

そのおかげか、実年齢より10歳ほど若く見えて肌がとっても綺麗なんです。

特に乾燥する冬場は化粧水→乳液をお忘れなく!


❸規則正しい生活


規則正しい生活を送ることで自律神経が整い、肌のターンオーバーが正しく行われます。

→肌が綺麗になる

適度な運動も大事ですね。特に暑い夏はクーラーの効いた部屋で過ごしたいですが、偶にあえて汗をかくことも大事なんです。


上記をできる範囲で頑張ると強い出力で照射しても痛みを感じにくくなります。

つまり照射の回数が減りお財布に優しくなるのです。

ぜひ試してみてください!


Let's 脱毛!









最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page